サービス産業生産性協議会の「2013年度のJCSI(日本版顧客満足度指数)ビジネスホテル部門」で堂々1位に輝いたリッチモンドホテルズ。
そのリッチモンドホテルズの中でも、名称に「プレミア」が付いているホテルは、ワンランク上のグレードとなっています。

その「プレミア」の第一号店が、JR・東急「武蔵小杉」駅前にある
リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉です。
「プレミア」の第一号店であるだけでなく、全国初となる「消防署との複合ホテル」として2008年3月に開業しました。

シングルでも18崢兇旅さがあり、レストランチェーン系ホテルご自慢の朝食付きプランのほか、昨今のビジネスホテルではちょっとしたブーム?となっている夕食付きプランもあります。

宿泊予約は
リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉


オープン当時のニュース記事 アーカイブス

2008.03.19
アールエヌティーホテルズ、全国初となる「消防署」との複合ホテルを開業 神奈川県川崎市


ロイヤルグループでホテル事業を手掛けるアールエヌティーホテルズ株式会社(東京都世田谷区、前原和洋社長)は、リッチモンドホテルズ初のプレミアブランド「リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉」を3月24日に開業すると発表した。
同ホテルは、全国初の「消防署(川崎市中原消防署)」との複合ホテルとなる。

同ホテルは、川崎市の広域的都市拠点として位置付けられている武蔵小杉駅周辺地区の立地。
都市機能の集積と土地利用の高度化を図るため、中原消防署の移転改築にあわせ、全国で初めてホテルとの複合施設として建設された(中原消防署は1〜4階、フロント5階、客室5〜20階)。

リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉 概要
 開業日:3月24日(月)
 所在地:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1175-1
 敷地面積:2,559.11屐744.1坪)
 建築主:財団法人川崎市まちづくり公社
 建築構造・規模:免震構造・鉄骨造21階建て
 客室数:部屋数305室(内禁煙200室)

まちおこし・観光・不動産ニュース 遊都総研.comより