一定期間更新がないため広告を表示しています

 

2018年2月、マックスカフェ茅場町店に行って食べてきました。

 

2016年12月23日に「ホテルリブマックス茅場町」がオープン、

同ホテル1階で「ホテルリブマックス茅場町」は2017年4月20日にオープン。

 

目玉商品であろう「カフェインレスコーヒー」は全種類売り切れとのこと。

一番のオススメの写真が撮れなかった。。。。

普通のコーヒーと差別化されている商品だからこそ、

近くのコンビニコーヒーにも負けない売れ筋商品群なのだろうと感じました。

 

店内の居心地も良い、おやつタイムに利用しました。

 

 

 

まずは、ベイクドニューヨークチーズケーキ(390円)とココア(290円)に

フードドリンクセット割引(50円)で計630円(税込)のおやつ。

 

 

ベイクドニューヨークチーズケーキは、

店舗で食べるから、この値段で妥当だろうな。。。。

近頃のコンビニやスーパーのスイーツのレベルが高いから、

ちょっと見劣りする感じはある。。。。

 

とはいえ、かなりレベル高く、しっかり濃厚でしっとりしていた。

底のクラスト生地の薄さと味の旨さが、チーズ生地の濃厚さと、引き立てあっていた。

 

 

ココアは、アルバイトさんか、マニュアル作成者さんかが、

ココアパウダーを練る湯の量を、手順でか、設定かで、ミス。

せっかくのココアパウダーの質は良いのに、溶け残りアリで残念でした。。。。

 

そして、早くも夕食として、がっつりと、

食事メニュー(3点計1,220円)も食べてみました。

値段を見ずにオーダーしたので、おやつ代との総計1,850円。

2人で仲良く食べたとはいえ、個人的には大盤振る舞いの価格です。。。。

 

 

マックスサンドA「3種のハム マックスサンド」(480円)。

 

マックスサンド3種類の中でも最高額。一番のオススメ!?

でも、予想通りの味。

ハム中心。野菜乏しいけれど。。。。仕方ないかな。。。。

残念ながら、サブウェイには負けていた。。。。

 

 

クロックムッシュ(350円)。

 

予想外に、かなり美味しかった!!オススメします!!

チーズ・ハム・ホワイトソースを挟んでトーストしたような感じで、

温かく、食べごたえもたっぷり。

今回、一番オリジナル性が出ていて、意表を突かれた旨さ!!

 

 

ミネストローネ(390円)。

スープは3種類(ミネストローネ・クラムチャウダー・コーンポタージュ)同額。

 

このミネストローネは、豆がアクセント!?

ニンジン・玉ねぎ・キャベツに、一応、インゲン!?か何か緑の野菜かな。。。。

 

一般的には具だくさんのスープと言えそうだけれど。。。。

普段の味噌汁を「味噌汁ではない『味噌具』だ!!」

と言われている個人的にとっては単なる飲み物でした。

紙コップじゃなくて、陶器の器だったら、冷めにくくて

もっと美味しく食べれたかも。

 

なお、少食の女子ならば、これで満足するのかもしれない、

「SOUP SETはお好きなスープとハーフトーストのセット」

スープ(3種類の中から1種類選択可能)と

トースト(ハーフ)で450円というメニューもアリ。

ジャム(20円)を追加しても、ワンコイン。

 

改めて、炭水化物・タンパク質・野菜のバランス良い外食は難しい。。。。

栄養面での差別化は、費用対効果に細やかな工夫が必要そうです。

 

セントラルキッチンでも店舗でも、機械化出来ることは、

使い勝手の良い機械にしていかないと、担い手不足になりそう。。。。

 

制服での人材集めは、女性はまず難しそうな見た目だったな。。。。

 

店舗のスペックでも、衛生管理面や飲食店には欠かせない客用の水回りが、

店外の同ホテル1階のトイレ案内では不利。

荷物の安全性が不安でした。。。。

 

オープンしてから、手直しをしているようなので、 あえて厳しく書きました。

「普通に美味しい」レベルは、充分クリアしているのでは?

 

宿泊予約は

ホテルリブマックス茅場町