2008.09.03
湯快リゾート株式会社(京都市中京区、東原一夫代表)は、芦原温泉「芦原パストラル青雲閣」(福井県あわら市)を、10月10日より湯快リゾートグループの「癒しの宿 青雲閣」として運営すると発表した。
同社では、8月11日付で同ホテルの運営会社である株式会社パストラルの株式を取得、子会社化している。

同ホテルの運営に関しては、既存の「365日同一料金」での旅館運営ノウハウを活用、これまでの湯快リゾートの施設よりも高いグレードとし、料理の鉄人・大田忠道氏プロデュースによる本格的和食膳を提供するとしている。
なお、同ホテルは、片山津温泉で運営する「癒しの宿 まるや」に続く「癒しの宿」2号店となる。

癒しの宿 青雲閣 概要
 販売価格:365日同一料金の1泊2食付き 9,800円(入湯税別)
 部屋数:53室 最大290名収容
 予約開始:9月5日 10:00〜

宿泊予約は
癒しの宿 青雲閣

まちおこし・観光・不動産ニュース 遊都総研.comより

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■