2007.11.09
はじめまして。
遊都総研のアシスタントmabmaミュウです。
アシスタントが垣間見たミニ通信社で感じたことを、
綴ってみたいと想います。

バブルの頃は、「半年前には予約をいれないと部屋が取れない!
でも、いざクリスマスの時には別れていました…。」
なんて話が流れていました。
実際、どれほどの男性がご苦労なさったことやら…!
テレビの中の大人達が繰り広げる別世界と、眺めていましたが。

今、またバブルの兆しアリとも言われるようになり、
ホテルは、クリスマス・プランを様々に練ったようです。

誰かに…ではなく、自分中心に考えるなら、迷うことなく
「三輪明宏クリスマスディナーショー」に申し込む!
でも、夏に発売でとっくに完売。
ま、当然といえば、当然の現実です。

さて、今から間に合うクリスマス・イベントは…!?

ディナーショーの値段で、空間を買う!
彼との二人きりの非日常空間を楽しむ!!
いい雰囲気になりたい…。
まわりは気にしなくてもいい空間…。

気取らずに贅沢な空間を買いたい。
おのぼりさんでの恥はかきたくナイ。
温かい食事をラフにとれるほうがいい。

テレビの世界では、
「叶姉妹の様にスゥイートで過ごす…。」という空間が、
一番、理想に近いけれど、財布からアシがでます!

なかなか現実では、費用対効果で手頃なプランはナイ…!?
日常空間を飾り付けて楽しむ人達が増えたことに納得します。


mabmaミュウの個人ブログ
マーブルケーキの気持ち
http://mabma.exblog.jp/


 

JUGEMテーマ:日記・一般