2008.03.21

平和不動産株式会社(東京都中央区、金原策太郎社長)は、大阪市中央区北浜で平成18年10月より新築工事を進めていた「ホテルブライトンシティ大阪北浜ビル」を、当初の予定どおり3月25日(火)に竣工すると発表した。

「ホテルブライトンシティ大阪北浜ビル」は、同社が平成16年12月に建替えを行った大阪証券取引所ビル同様、「北浜活性化」の一環として開発を進めてきたもの。
物件は北浜リノベーションブロック開発地区内に位置しており、地区内では同社も参画する商業施設複合型超高層タワーマンション「ザ・キタハマ・タワー&プラザ」の建設・販売が進行している。
竣工後は、株式会社ブライトンコーポレーションに一棟賃貸し、客室数234室の高級ビジネスホテルとして、4月14日に開業する予定。

ホテルブライトンシティ大阪北浜ビル 概要
 所在地:大阪市中央区伏見町1丁目1番1
 主用途:ビジネスホテル
 敷地面積:1,629.37
 延床面積:7,447
 構造:鉄骨鉄筋コンクリート造
 規模:地上14階
 総客室数:234室

宿泊予約は
ホテルブライトンシティ大阪北浜

まちおこし・観光・不動産ニュース 遊都総研.comより