2008.02.13

和みの畳風呂物語の宿 小川屋(社名:株式会社小川屋、岐阜県下呂市、野村勝社長)は、100帖空間の畳風呂を2月1日にリニューアルオープンしたと発表した。

同社では、「畳文化」を「温泉」と融合した「畳風呂」を、独自の発想・運営システムで企画。
男性浴室に83枚、女性浴室に74枚、計157枚の畳を、男女大浴槽廻りに全て敷き詰めた。
大浴場の広さは男性105帖、女性100帖。
畳風呂は、足元が柔らかいため滑りにくい特徴があり、特殊機器・専用洗剤による徹底した清掃を毎日実施することなどで、衛生面での問題も無いと言う。

問い合わせは
下呂温泉『和みの畳風呂物語の宿 小川屋』
岐阜県下呂市湯之島570番地

宿泊予約は
和みの畳風呂物語の宿 小川屋

まちおこし・観光・不動産ニュース 遊都総研.comより

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■